読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目標設定プロセス

あけましておめでとうございます

 

2017年の元日なので今年の目標を設定します。

私の今年の目標の設定プロセスを備忘録として記載します。

 

年間の目標は、フレームワーク「SMART」に従って設定します。

SMARTは、以下のそれぞれの頭文字を表しています。(使う人や場面により単語が違うこともあります。)

・Specific (具体的)

・Measurable (測定可能)

・Actionable (実現可能)

・Relevant (重要)

・Timely (適時)

 

目標を立てた後、なぜその目標を達成する必要があり、達成するとどのようなメリットがあるかを再確認します。

 

年間の目標を設定した後は、その目標を達成するためのより細分化した(短い期間の)目標を設定します。細分化することにより、目標達成のために行動を起こすハードルを下げられるようにします。

 

以上で年始の目標設定プロセスは終了です。

 

目標の達成具合の振り返りや、自分の周りの環境を整えて、行動を起こすハードルを下げることは、年間を通して断続的に実行していきます。