読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

板橋シティマラソン

板橋シティマラソンに参加した。
参加を迷っていたが、一緒に走ってくれる人がいたのと、申し込み時にお金を払って帽子を予約していたようなので、参加することにした。
用意が遅くなり、会場に15分前に着いたら、荷物置き場が大混雑で、並んでる間にスタートしてしまった。セキュリティがしっかりしているのはありがたいけど、あそこまで混雑するなら、もう少しセキュリティ下げてもいいと思う。つくばマラソンみたいな感じで。
コースは、工事区間がいくつかあり、砂利道で砂埃がひどかったのが残念だった。砂利道以外は、ほぼ平坦で走りやすかった。道幅が狭いので、抜かす人は大変だったと思う。
エイドは、とても充実していた。レーズン、パン、バナナと数キロおきにあり、食べ物は特に自分で用意してなかったが、エネルギー切れにはならなかった。ただ、タニタの金芽米のおにぎりが、僕が着いた時には、終わってたのが心残りだった。
ラップタイムは、時計のメモリがいっぱいだったため、消えてしまったが、ゴールタイムは、6時間22分くらいだった。
制限時間が7時間で助かった。
荒川沿いで景色は期待できないが、エイドも運営もしっかりしていて、非常によいマラソン大会だった。